都内動物園、それぞれの魅力を紹介!

The following two tabs change content below.
もずなっと

もずなっと

フェレット飼育歴10年。現在はパスバレーのとらくんとマウンテンビューのむぎちゃんと一緒に生活しています。 人とペットがもっと幸せに暮らすため、ペットアバウトを通して情報を発信しています! もっともっと世間にフェレットの魅力や可愛さを知ってもらうためにがんばります!

子どもから大人まで楽しめるお出かけの定番スポットといえば動物園ですね。
何度行っても飽きない、そして動物園によっても魅力は様々あります。

今回は都内の人気動物園を紹介します!
ぜひ動物園選びの参考にしてみてください。

恩賜上野動物園


都内の動物園と言えば上野動物園!
日本最古の動物園であり、日本一の入園者数を記録する上野動物園の魅力はなんと言ってもパンダ!

現在(2019.05)リーリー(オス)、シンシン(メス)、シャンシャン(メス)の3頭を見ることができます。

その他、都立公園ガイドアプリ「Tokyo Parks Navi」を使用すればスマホで情報を見ながら動物園を散策することができ、楽しさも倍増します!

アプリ内にはスタンプラリーもあり、子どもも大人も楽しめること間違いなし!

所在地 東京都台東区上野公園9-83/最寄り駅:上野
開園時間 9:30~17:00 ※入園および入園券の販売は16:00まで
休園日 月曜(国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は開園し、その翌日が休園)、12月29日~翌年1月1日
入園料 一般 600円/65才以上 300円/中学生 200円(都内在住・在学の中学生は無料)
サイト https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/TPnavi/index.html

東京都多摩動物公園

ゾウ
都内でありながらも緑豊かな動物園で、魅力は「動物をなるべく自然な状態で観察できる」というところです!

従来の檻や柵などを使用した展示ではなく、動物を直接鑑賞できるようにした展示を採用しているため、動物たちも開放感のあるスペースで暮らしています。

園内は広く、大人気のライオンバスの他、オラウータンがロープを渡るスカイウォークも見どころの一つです。

所在地 東京都日野市程久保7-1-1/最寄り駅:多摩動物公園
開園時間 9:30~17:00 ※入園および入園券の販売は16:00まで
休園日 水曜(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)、12月29日~翌年1月1日
入園料 一般 600円/65才以上 300円/中学生 200円(都内在住・在学の中学生は無料)
サイト https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

井の頭自然文化園

リス
本園()と分園(水生物園)に分かれている井の頭公園は、国内で最も長く飼育されてきたゾウの「はな子」がいた動物園としても有名ですが、小動物が好きな人にもおすすめな動物園です。

園内ではモルモットと触れ合うことができるコーナーや、リスたちが自由に走り回る「リスの小径」も人気スポット!

足元をリスが駆け回ったりと、至近距離で観察できるのが魅力です。

所在地 東京都武蔵野市御殿山1-17-6/最寄り駅:井の頭公園、吉祥寺
開園時間 9:30~17:00 ※入園および入園券の販売は16:00まで
休園日 月曜(月曜が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)、12月29日~翌年1月1日
入園料 一般 400円/65才以上 200円/中学生 150円
サイト http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

羽村市動物公園


都内のほかの動物園と比べると小さな動物園ですが、たくさんの動物と触れ合える小動物好きにはもってこいな動物園です。

園内には大型の動物は飼育されていませんが、ひよこやモルモットと触れ合える「どきどきハンズオン」コーナーや、園内を周りながらペンギン、ブタ、ヤギ、キリンなどにエサをあげられるエサやりツアーもあります!

貴重な経験と思い出が残ること間違いなしな動物園です。

所在地 東京都羽村市羽4122/最寄り駅:羽村駅
開園時間 3月~10月まで9:00~16:30 /11月~2月まで9:00~16:00/早朝開園6:00~8:00まで無料
休園日 月曜(国民の休日にあたる場合は開園)、12月29日~翌年1月1日
入園料 一般 300円/65歳以上 100円 /75歳以上 無料/中学生まで50円
サイト http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/index.html

江戸川区自然動物園


江戸川区の行船公園内にある江戸川区自然動物園は入園料が無料で、園内がコンパクトにまとまっているため気軽に立ち寄ることができる動物園です。

人気のレッサーパンダやペンギンなど可愛い動物がたくさんで、飼育されている動物は全部で約60種550頭も!

行船公園内には釣り堀や、庭園や遊具広場など、遊べる施設がたくさんあり、ピクニックでも楽しめるスポットです。

所在地 東京都江戸川区北葛西3-2-1 行船公園内/最寄り駅:西葛西
開園時間 10:00~16:30 ※土日祝は9:30~、11月~2月は~16:00、7月21日~8月31日は9:30~16:30
休園日 月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始(12月30日~1月1日)
入園料 無料
サイト https://www.edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

町田リス園


リスが好きな人にはまさに楽園!

園内の放し飼い広場ではなんと約200匹のタイワンリスたちが元気に駆け回っています。

専用の手袋を付け、リスたちにエサをあげることもでき、なかには足に登ってくる子もいるようです。

所在地 東京都町田市金井町733-1/最寄り駅:町田駅
開園時間 平日・土曜・日曜・祝日 10:00〜16:00 4〜9月 日曜・祝日のみ 10:00〜17:00
休園日 毎週火曜日(※祝日の場合は開園、翌平日休園)、6月・9月・12月/第一火曜日〜金曜日(園内整備)、12月27日〜1月2日(年末年始休園)
入園料 中学生以上 400円/3歳以上 200円
サイト http://www.machida-risuen.com/

板橋区立子ども動物園 高島平分園


徳丸ケ原公園内にある、板橋区立子ども動物園は、多くの動物達と触れ合えることができ、ポニーの乗馬体験までできる無料の動物園です。

また、「はなしがい広場」では羊、ヤギにエサをあげながら触れあることのできます。

本園は大規模改修のため2020年の夏頃まで長期休園中ですが、完成が待ち遠しいですね!

所在地 板橋区高島平8-24-1 徳丸ヶ原公園内/最寄り駅:高島平駅
開園時間 10:00〜16:30 12〜2月は10:00〜16:00
休園日 月曜日(祝日の場合は直後の平日に振替)、年末年始
入園料 無料
サイト http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/000/000169.html

高尾山さる園・野草園


とにかくサルがいっぱい!ボス猿から赤ちゃんサルまでおよそ70頭ものサルがいます。

けんかをしたり毛づくろいをいていたりとのんびりサルの観察ができます。

1時間に1回、飼育員さんがサルについて解説してくれたり、またサル用のビスケットをサルたちに投げて与えることもできます!

所在地 東京都八王子市高尾町2179/最寄り駅:高尾山口
開園時間 1~2・12月 9:30~16:00/3~4月 10:00~16:30/5~11月 9:30~16:30
休園日 無休
入園料 一般420円/子ども210円
サイト https://www.takao-monkey-park.jp/

広告

広告

関連コラム一覧