ハリネズミの授乳動画で分かる母と子の「絆」と「たくましさ」

ハリネズミの授乳シーンをおさめた動画が人気を集めています。
その可愛さがハリネズミ人気を後押ししているとも言えますが、ただ可愛いだけでなく母と子の「絆」や「たくましさ」も実感できます。

動物にとって子育ては命がけの仕事です。
それだけに赤ちゃんがスクスク育って大きく成長した時の喜びはひとしお。
飼い主さんはむやみに赤ちゃんに触らず、そっと見守ってあげることが大切です。

ハリネズミの赤ちゃんの授乳動画が大人気

ここ数年、ハリネズミ人気が急上昇しています。

都内ではハリネズミカフェがいくつも誕生して、日本人のみならず外国人観光客にも人気があるようです。
ペットショップに行っても、目立つポジションにハリネズミのショーケースが並べられていたりして人気の程が分かりますよね。

そんなハリネズミブームを後押しするかのように、動画サイトではハリネズミを主役にした動画がとても人気です。
特に授乳シーンをおさめた動画なんかでは、

「可愛い!」
「癒される!」
「成長が楽しみ!」

などのコメントがたくさん寄せられていて、関心の高さがうかがえます。

今回は、「うにくり」さんのハリネズミ授乳動画をご紹介させて頂いています。

ハリネズミの授乳シーンで分かる「絆」と「たくましさ」

youtubeチャンネルはこちら

授乳シーンをおさめた動画で分かるのは、ただ単にハリネズミの赤ちゃんの「可愛さ」だけではありません。

画像出典:【Hedgehog】ハリネズミの赤ちゃん 20日目

動物にとって“子育て”というのは、命がけの仕事です。
人間もかつては、妊娠→出産→子育ては、命をかけた大きな仕事で、医療の発達していない時代では成人するまで育つのは必ずしも当たり前のことではありませんでした。

でも今は違いますよね。
医療が発達し、清潔な病院があり、多くの医療関係者が関わることで妊娠、出産という一大イベントを乗り切ることができるシステムがあります。

その反面、ハリネズミなどの動物は妊娠から子育てまで、多くのことを母親が担っています。

そこには母親の「無償の愛」があり、育てることの圧倒的な「責任感」があります。
産まれてきた子供に、そんな母親に対して少しの疑いもない「信頼」が感じられるのは私だけではないはずです。

画像出典:【Hedgehog】ハリネズミの赤ちゃん 20日目

そんな母と子の間には、父親も介入できないとても太い「絆」でギュッと繋がれています。
この強く太い「絆」が、さらに深い愛を育てて、あんなに小さかったハリネズミの赤ちゃんがスクスク育つ第二の養分になっていくんだな~と動画を見て、ふと実感してしまいました。

画像出典:【Hedgehog】ハリネズミの赤ちゃん 20日目

それと忘れてはいけないのは、子供たちの「たくましさ」ですね3
人間のお母さんのお乳は右と左では出方に差が出るといいますが、ハリネズミのお乳も同じかもしれません。

「僕がこっちだよ!」
「このおっぱいは私が先に飲んでたの!」

なんて喧嘩をしながら母乳の奪い合いをしているようにも見えますよね。

そうやって小さい頃からたくましさを身につけて、ハリネズミも大人になっていくんです。

まとめ

母親にとって、赤ちゃんに母乳をあげることは、自分の栄養を分け与えることと同じです。
そのため、お母さんはたくさんの栄養をとらなければいけません。

子育て中のハリネズミを飼っている方は、しっかりとお母さんハリネズミに栄養をとってもらって、赤ちゃんが立派に育つまで温かい目で見守ってあげてくださいね!

関連コラム一覧