買いたい 2019.02.01

うさぎのご褒美やコミュニケーションの手段に体にいいおやつを!

ペットのうさぎは草食動物で牧草を主食としますが、その他にも補助食としてペレットやおやつも口にします。

牧草やペレットはイメージしやすいですが、うさぎのおやつというのはどういったものがあるのでしょうか?

そもそもあげたことがないという方が多いかもしれません。
実は最近のうさぎのおやつは嗜好性や健康面にもかなり配慮されているのです。

うさぎにとっておやつはどのような役割があるのか、おやつの選び方などをご紹介し、併せて多くのうさぎ愛好家やうさぎ専門店がおすすめする商品をご紹介します。

うさぎにとっておやつの役割とは?

おやつは牧草やペレットと異なり、与えなければいけないといった立ち位置のものではなく、どちらかというとうさぎと飼い主のコミュニケーション手段として使われます。

飼い入れたばかりのうさぎは当然警戒心が強いので、日々愛情をもって接し、警戒心を少しずつ解いていく必要があります。

しかし、必要以上になでたり抱き上げようとしたりするとかえって警戒心を強めてしまう可能性が有ります。

そこで登場するのがこの「おやつ」

これを間に挟むことによって以下の3つのメリットがあります。
  • なつきやすくなる
  • 食欲増進
  • しつけがしやすくなる

なつきやすくなる

うさぎは美味しいものをくれる人に対して安心感を得ます。
美味しいおやつを毎日ほんの少しずつ手渡しで与えてあげることによって信頼感を持ち、なつきやすくなるのです。

食欲増進

なかなか主食を食べてくれない場合などにちょっとしたおやつを混ぜてあげることで食欲を促す効果もあります。
うさぎは活発に動き回るために体力の消耗も激しいので、エネルギー源である主食を口にしないと危険な状態になることも。

そこで食欲をそそるおやつを混ぜ、しっかりと食べさせることが重要です。

しつけがしやすくなる

マナーやトイレなど上手くできたらご褒美におやつをあげましょう。
ただ褒めるだけではなく、おやつを与えると「ここでこうするといいことがある」と頭で学習し、通常よりも素早くマナーを身に付けられる可能性が有ります。

子供のうさぎに与えるのはNG

おやつはある程度うさぎが成長してから与えるようにしてください。
生後4か月未満の子うさぎは消化器官が未発達な状態なので、むやみに与えるとお腹を下してしまったり体調不良を招くことがあります。

うさぎのおやつはどういったものがあるの?

うさぎのおやつは様々な種類がありますが、大きく分けてドライチップス・ドライリーフ・クッキーがあります。

ドライチップス

ドライチップスの種類にはドライフルーツとドライベジタブルがあり、果実や野菜本来の自然な甘みを楽しめる作りになっています。
※人工甘味料や砂糖は入っていません

リンゴ、完熟パパイヤ、いちご、にんじん、かぼちゃなどとても種類が豊富です。

また食物繊維やビタミンなどの栄養も含まれているので、お腹や体の調子を整えたり毛艶を良くするのにも役立ちます。
好みがあるのでできるだけうさぎが好むものを与えてあげましょう。

ドライリーフ

ドライリーフはタンポポ、クズやビワの葉を乾燥させたものです。
こちらもドライフルーツ同様食物繊維やビタミン類を豊富に含んでいますので、栄養面でも優れています。
牧草などの補助食として与えるのもいいでしょう。

ただし、中には薬草や漢方として使用されるドライリーフ商品もあるため、与える量や頻度には注意が必要です。

クッキー

ほぼすべてが「グルテンフリー」の小麦粉不使用です。
くず粉などで作られており、クッキーやペレット状に加工されたおやつです。

中にはうさぎの健康に配慮して野菜や牧草をふんだんに使用した商品もあるため、うっ滞や毛球症予防にもなります。
嗜好性の強いうさぎにおすすめです。

おやつの選び方

素材で選ぶ 基本的にできるだけうさぎが好むものを与えましょう。
おやつには様々な種類がありますが、うさぎ専門店でどれが一番食いつきがよいか確かめてみるのもいいかもしれません。
添加物の少ないものを選ぶ 添加物や糖分がたっぷり入ったおやつを与え続けていると病気のリスクが高まってしまいます。
うさぎの腸内環境や健康に配慮してなるべくこれらが少ないものを選びましょう。
保存料や防腐剤などの化学物質は商品の質を維持するのに必要なものではありますが、うさぎの小さい体には少なからず負担があることをお忘れなく。
毛球ケアができるものがおすすめ うっ滞(毛球症)を予防するため、溜まった毛球をからめとって排出を促すのに効果的なおやつを定期的に与えてあげるのがおすすめです。
グルテンフリーのもの 「うっ滞」症状防止のために小麦を使用していないグルテンフリーの商品を選びましょう。

おすすめのおやつ

以上を踏まえたうえで当サイトがおすすめするうさぎのおやつにピッタリの商品がこちらです。

パティシエのチモシークッキー りんご 40g

くず粉を使用したグルテンフリークッキーです。
りんごパウダーで食いつきがよく、嗜好性もアップした国産の本くず粉を使用しています。

また、高繊維のチモシーでお腹にも優しく、程よい硬さなのでしっかり噛んでくれるため不正咬合のケアもできます。

※着色料などの添加物と同様に保存料も入っていないため、開封後は湿気に気をつけて、乾燥材を入れた密封容器に移し替えることをおすすめします。
※与えすぎに注意してください

うさぎの歯が伸びるのを未然に防ぐ!不正咬合防止におすすめの牧草
うさぎの不正咬合防止に適した牧草をご紹介します。現在、飼っているうさぎの歯が伸びてきて困っている方は、様々な病気を引き起こすきっかけになるうさぎの噛み合わせの悪さを解消してあげましょう!日常生活の中で正しく予防することが大切です。

おやつを与える量に要注意!

ここまでおやつの多様な種類とそのメリットを述べてきましたが、おやつは本来うさぎの生活には必要のないものです。
基本的には干し草を主食とする草食動物であり、さらに補助食であるペレットを追加することで栄養バランスをとっています。

うさぎに必要な食事はこの干し草とペレットであり、あくまでおやつは「日常生活の中で少しずつ与えてうさぎさんとの仲を深めるためのもの」という認識でいましょう。

自然界にはない過剰な糖分や塩分、着色料が含まれたものは、体の小さなうさぎには大きな影響を与えてしまいますので、好物だからとむやみにに与えてはいけません。
消化不良を起こしたり、場合によっては糖尿病などの重い病にかかってしまう可能性も有ります。

与える量とタイミングに十分注意して、うさぎさんとの円滑なコミュニケーションを図るためにおやつを上手に使っていきましょう。